番号利用法 条文 – インパクト重視!番号法の気になる条文Best5〜前編〜 – エルコ …

個人情報の保護に関する法律及び行政手続における特定の個人を識別するための番号の利用等に関する法律の一部を改正する法律(平成27年9月9日法律第65号) 概要(pdf形式:291kb) 本文(pdf形式:385kb) 新旧対照条文(pdf形式:819kb)

[PDF]

個人番号を利用する事務等の全部又は一部の委託を受けた者は、当該事務の委託をした者の許諾 を得た場合に限り、その全部又は一部の再委託が可能. 個人番号を利用する事務等を行う者は、個人番号の漏えい、滅失又は毀損の防止その他の個人番

[PDF]

人番号の提供を受ける際の本人確認の実施方法などについて、具体例を含めて 説明するものです。 2 用語の定義 この資料で使用する用語の定義は、以下のとおりです。 番号 用語 定義 1 番号法 行政手続における特定の個人を識別するための番号の利用等

e-Govサイトの全てのページを暗号化することに伴い、URLが「https」から始まる形に変更となりました。「https」から始まるURLへ変更してアクセスください。

番号利用法(マイナンバー法)の施行が民間事業者に及ぼす影響の記事(→こちらを参照)で、社員の教育研修や社内規程の整備を行う必要があることをご説明したました。 社内規程の整備が遅れ、個人番号の取扱いに関する従業員の理解が不十分なままだと、従業員が個人番号を違法に

改正マイナンバー法の成立番号法から番号利用法へ 平成25年5月に公布され、自治体、企業に大きな影響を与えたマイナンバー法(行政手続における特定の個人を識別するための番号の利用等に関する法律)であるが、平成27年9月3日、個人情報保護法およびマイナンバー法な

公表された「「行政手続における特定の個人を識別するための番号の利用等に関する法律」の逐条解説」は、159ページの冊子で、マイナンバー法の各条文(附則・別表を含む)について、解説されています

[PDF]

番号法第19条抜粋 (特定個人情報の提供の制限) 第19条 何人も、次の各号のいずれかに該当する場合を除き、特定個人情報の提供を してはならない。 (1) 個人番号利用事務実施者が個人番号利用事務を処理するために必要な限度で本人

行政手続における特定の個人を識別するための番号の利用等に関する法律(ぎょうせいてつづきにおけるとくていのこじんをしきべつするためのばんごうのりようとうにかんするほうりつ、平成25年5月31日法律第27号)は、国民及び法人に個人番号、法人番号を割り当て、行政機関が効率的な

種類: 行政手続法
法律

携帯電話不正利用防止法(平成17年法律第31号):条文; 携帯音声通信事業者による契約者等の本人確認等及び携帯音声通信役務の不正な利用の防止に関する法律第八条第一項第二号の罪を定める政令(平17年政令第171号) :条文

番号利用法第2条第8項. この法律において「特定個人情報」とは、個人番号(個人番号に対応し、当該個人番号に代わって用いられる番号、記号その他の符号であって、住民票コード以外のものを含む。

マイナンバーの独自利用に関する条文を解説

番号利用法の改正. 改正があった条・項・号等について、改正法令・施行日別にまとめた一覧です。処理の都合上、「第 条の前の見出し」(第 条以下複数条の共通見出し)は「第 条の見出し」と区別してい

[PDF]

利用 個人番号と異なり、自由な利用可 社会保障・税・災害対策分野以外でも利用可 平成27年10月より利用可 連携 国税庁長官は、商号又は称、本店又は主たる 事務所の所在地及び法人番号を公表 個人番号と異なり、自由な連携可

知恵蔵 – マイナンバー法の用語解説 – 国民一人ひとりに番号を割り振り、社会保障や納税に関する情報を一元的に管理する「共通番号(マイナンバー)制度」を導入するための法律。2013年5月24日に国会で成立した。16年1月から番号の利用がスタートする。正式名称は、「行政手続におけ

[PDF]

⇒ 番号法第9条第2項に基づき条例で定める独自利用事務においても、マイナンバーを 利用することで、行政の効率化・住民の利便性の向上が図られる。 独自利用事務のうち、特定個人情報保護委員会規則の定める要件に合致するものについ

[PDF]

個人番号を利用する事務等の全部又は一部の委託を受けた者は、当該事務の委託をした者の許諾 を得た場合に限り、その全部又は一部の再委託が可能 個人番号を利用する事務等を行う者は、個人番号の漏えい、滅失又は毀損の防止その他の個人番

特に、それまで特定個人情報保護委員会の組織等について定めていたマイナンバー法(番号法)の規定(旧36条〜49条)が削除されて改正個人情報保護法の方に移され、それに続く個人情報保護委員会の業務に関する規定(旧50条〜55条)の条文が繰り上がる

裁判外紛争解決手続の利用の促進に関する法律(さいばんがいふんそうかいけつてつづきのりようのそくしんにかんするほうりつ、平成16年12月1日法律第151号)、通称ADR法とは、ADR(Alternative Dispute Resolution; 裁判外紛争解決手続)の制度について規定し、これの利用を促進することを目的と

効力: 現行法

(本人確認の措置)番号利用法第16条 個人番号利用事務等実施者は、第14条第1項の規定により本人から個人番号の提供を受けるときは、当該提供をする者から個人番号カード若しくは通知カード及び当該通知カードに記載された事項がその者に係るものであることを証するものとして主務省令で

[PDF]

(別紙1) 番号法第19条第7号 別表第2に定める事務 no 提供先 法令上の根拠 事 務 1厚生労働大臣 番号法別表第2の1項

[PDF]

内閣府⼤⾂官房番号制度担当室 個⼈情報の保護に関する法律及び⾏政⼿続における特 定の個⼈を識別するための番号の利⽤等に関する法律の ⼀部を改正する法律案(概要) <マイナンバー法改正部分> 資

かなり以前のことだが、『行政手続における特定の個人を識別するための番号の利用等に関する法律第十九条第七号の規定により地方税関係情報を照会する場合に本人の同意が必要となる事務を定める告示』(平成29年5月29日内閣府・総務省告示第1号)に対して、内閣官房番号制度推進室に質問状

番号利用法では情報漏えい等に関する罰則が条文として規定されています。 マイナンバー制度で規定される罰則. 番号利用法で定められている主な罰則(一部)は以下のとおりです。

第1条 この法律は、割賦販売等に係る取引の公正の確保、購入者等が受けることのある損害の防止及びクレジットカード番号等の適切な管理等に必要な措置を講ずることにより、割賦販売等に係る取引の健全な発達を図るとともに、購入者等の利益を保護し、あわせて商品等の流通及び役務の

[PDF]

2 番号法施行令 行政手続における特定の個人を識別するための番号の利用等に 関する法律施行令(平成26年政令第155号(最終改正 平成27 年政令第338号))をいう。 3 番号法施行規則 行政手続における特定の個人を識別するための番号の利用等に

参照条文(pdf) 個人情報の保護に関する法律及び行政手続における特定の個人を識別するための番号の利用等に関する法律の一部を改正する法律案 内閣の重要政策に関する総合調整等に関する機能の強化のための国家行政組織法等の一部を改正する法律

※ちなみに番号法の正式名称は「行政手続における特定の個人を識別するための番号の利用等に関する法律」という非常に長く堅苦しい名前です。 第5位 目的. まずは第一条です。 ここには 番号法の目的 が記載されています。

e-Govは、各府省がインターネットを通じて提供する行政情報の総合的な検索・案内サービスの提供、各府省に対するオンライン申請・届出等の手続の窓口サービスの提供を行う行政のポータルサイトです。

☆「個人番号利用事務又は個人番号関係事務 (以下「個人番号利用事務等」という。 ) の全部又は一部の 委託 を受けた者は、当該個人番号利用事務等の 委託 をした者の許諾を得た場合に限り、その全部又は一部の 再委託 をすることができる」(行政手続における特定の個人を識別するため

※ちなみに番号法の正式名称は「行政手続における特定の個人を識別するための番号の利用等に関する法律」という非常に長く堅苦しい名前です。 第5位 目的. まずは第一条です。 ここには 番号法の目的 が記載されています。

用語「番号利用法」の説明です。正確ではないけど何となく分かる、it用語の意味を「ざっくりと」理解するためのit用語辞典です。専門外の方でも理解しやすいように、初心者が分かりやすい表現を使うように心がけています。

) の規定は、行政手続における特定の個人を識別するための番号の利用等に関する法律 (平成25年法律第27号) の公布の日又はこの法律の施行の日のいずれか遅い日から施行する。

条文の枝番号とはどういう意味ですか? 法律の勉強をしています。条文の枝番号の意味を説明したいのですが、上手に言葉になりません。なんと説明したらわかりやすく伝わるでしょうか?教えてください。 第〇条の二 とかいうや

[PDF]

本文中特に定めのない場合には、条文は国土利用計画法上の条番号を指す。 第7次分権一括法による改正により、土地利用基本計画制度、ひいては土地政策に関する 都道府県の役割は重くなった。国土利用計画・土地利用基本計画は、法制上の縛りは殆どな

[PDF]

「社会福祉法」で覚えておきたい条文の確認 ©2019sakurakosensei 転載禁止 条番号 条 文 第1条 目的 この法律は、社会福祉を目的とする事業の全分野における共通的基本事項を定め、 社会福祉を目的とする他の法律と相まつて、福祉サービスの利用者の利益の

まとめ. 個人情報保護法における利用目的の内容は、具体的にどのように利用されるのか事業者ごとに定めるものでしたが、マイナンバーにおける利用目的は税、社会保障、防災分野に特定されているものであるため、マイナンバーを社員番号に流用するといった利用方法は認められません。

大臣官房番号制度担当室. 行政手続における特定の個人を識別するための番号の利用等に関する法律(平成25年法律第27号) 大臣官房アイヌ施策推進室. アイヌの人々の誇りが尊重される社会を実現するための施策の推進に関する法律(平成31年法律第16号)

平成27年労働者派遣法の改正について; 平成27年労働者派遣法改正法施行から3年を迎えるにあたっての確認事項 派遣先の皆様へ[pdf形式:464kb] 平成30年9月30日以降は(旧)特定労働者派遣事業が行えなくなります[pdf形式:746kb]

唯一の例外は「不正利用のおそれがあるとき」 条文を見てみましょう。 マイナンバー法 第7条第2項. 個人番号カードが盗まれてしまった場合や、会社に提供した個人番号を誰かが不正に第三者に渡してしまった場合などが想定されています。

廃棄物処理法の条文等に「第 条の の 」という表記がありますが、このような分かりにくい条文の定義を行う必要がある状況とはどのようなもの

貨物利用運送事業法施行規則の条文を掲載しています。

施行規則46条 (情報通信の技術を利用した承諾の取得) 法第25条 (不動産特定共同事業契約の成立時の書面の交付) 191 第25条 (不動産特定共同事業契約の成立時の書面の交付) *平成29年改正に伴う不動産特定共同事業法の新旧条文対照表です。頁番号

a 利用目的を超えた利用の禁止(番号法第30条第4項により読み替えて準用される独立行政法人等個人情報保護法第9条第1項) 利用目的を超えて情報提供等の記録を利用してはならない。

(なお、「行政手続における特定の個人を識別するための番号の利用等に関する法律」の略称については、一般には、「マイナンバー法」というのがなじみやすそうですが、住民基本台帳法第7条第8号の2、厚年法施行規則第13条第1項第3号イ(厚年法の

第七条 市町村長(特別区の区長を含む。以下同じ。)は、住民基本台帳法第三十条の三第二項の規定により住民票に住民票コードを記載したときは、政令で定めるところにより、速やかに、次条第二項の規定により機構から通知された個人番号とすべき番号をその者の個人番号として指定し

www.kantei.go.jp

製品評価技術基盤機構のホームページです。化学物質管理分野の化審法 法律条文、関係資料の情報を掲載しています。

第1条この条例は、行政手続における特定の個人を識別するための番号の利用等に関する法律(平成25年法律第27号。以下「法」という。)第9条第2項に基づく個人番号の利用に関し必要な事項を定めるもの

マイナンバー法(番号法)の逐条解説については、内閣官房からも「行政手続における特定の個人を識別するための番号の利用等に関する法律(マイナンバー法)」の逐条解説(pdf)が出ています。政府公式の解説であり、簡潔に説明してくれていますが

[PDF]

番号法別表第に規定があるのに、なぜ条例が必要か 番号法別表第は、番号法19条 番号法19条は、個人番号の「提供」に関する規定 地方公共団体内の一機関での 情報のやりとりは、 「提供」に該当せず「利用

金融機関が提出する法定調書等の一部は、個人番号の告知の猶予が認められています。 平成28年1月1日前に締結された「税法上告知したものとみなされる取引」に基づき、同日以後に金銭等の支払等が行われるものに係る「番号」の告知及び本人確認については、同日から3年を経過した日以後の

[PDF]

1.「行政手続における特定の個人を識別するための番号の利用等に関する法 律」(平成. 25年法律第27号。以下「番号法」という。)第9条及び別表第 一において、個人番号を利用することができる事務として、「子ども・子育 て支援法」(平成24年法律第65

[PDF]

(別紙2) 番号法第9条第1項 別表第1に定める事務 no 移転先 法令上の根拠 事 務 1子ども総務課 番号法別表第1の7項

[PDF]

番号法に基づく個人番号の利用及び特定個人情報の提供に関する条例(案)② (個人番号の利用範囲) 第4条 法第9条第2項の条例で定める事務は、別表第1の上欄に掲げる機関が行う同表の

社内で簡単にマイナンバーを管理できるソフトウェアを作りました! 他社にない3つの特徴が当社のセールスポイントです! さて、この記事では前編から引き続き、経営者の皆様がマイナンバーを管理していく上で知っておきたい番号法の条文、上位2つを書いていこうと思います。

番号法の施行に伴い様式改正を行う通知等の一覧. 通知一覧[pdf形式:104kb] 厚生労働省が実施した特定個人情報保護評価書を掲載しています。 番号法に基づく地方税情報の取得; 番号法に基づく情報連携に関する情報. 情報連携の一時停止について(9月10日)

マイナンバー法の「番号法」か「番号利用法」のどちらの表現が正しいのでしょうか?どちらでもいいのでしょうか?社労士や弁護士により、書き方が違うのですが決まりはあるのでしょうか? 内閣府外局

個人識別符号とは、その情報単独で個人を識別することができる文字、番号、記号その他の符号をいいます。改正法で条文が新設されました。留意すべきなのは、改正前の個人情報保護法でも、解釈上個人識別符号は「個人情報」とされていました。